自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:●アグリ農園通信( 1 )

会社で運営している市民農園の一画に、オイラたち社員でも家庭菜園をしているんだけど、いかんせん、6月までバタバタしてたこともあって、全然手入れできなく、やっと落ち着いてきた今日この頃、社長も一緒に手伝っていただきながら、今日一日は「にわか農業」に勤しんだ。

いや~、何が大変かってやっぱり草との戦いだね。ホントに雑草っていうのは偉いと思う。いくらにわか農園の野菜でも、人に管理されないとそれなりに育ってくれないけど、雑草はどこからともなく生えてきては、抜いても、刈っても、踏まれても、次から次へと出てくる。よく「雑草のように・・・」って喩えられるけど、まさにそうだと実感する。
a0064927_2004324.jpg
(↑なんとかきれいになった畑。それまで、畝の間に草がボーボー生えてた。手前はトマト。奥側はキュウリ。そのほか、ナスやカボチャ、オクラなども今年は植えている)

それにしても、通常業務も要領が悪いオイラは朝から晩まで仕事に追われてしまっているので、「あ~、草刈りしなきゃしなきゃ・・・」と、思ってはいても、毎日気付けば外が真っ暗になっているもんだから、結局のところ後回しになってしまう。だから、「今日はなんでも農園の日!」って覚悟を決めてとりかからないと、なかなか業務の合間にはできない情けないオイラ。

というわけで、今度畑をいじくる日の設定はまだ未定だけど、とにかく秋に収穫の喜びを味わえることができるように、頑張って育てていこう!とりあえず、今日のお仕事はここまで。普段動かしてない筋肉が早くも悲鳴をあげている・・・。

・・・さて、今回から、なんでも農園の生育情報は「アグリ農園通信」として不定期(笑)でお送りいたします。次回はど~なっていることやら、お楽しみに!

↓「ホントに次回もあるのかい?」ってあるようにしますので「ポチッ」とな。
人気blogランキングへ
[PR]
by agtec | 2007-06-30 20:17 | ●アグリ農園通信