自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:●お知らせ( 30 )

a0064927_2123370.jpg いよいよ北海道も雪祭りのシーズンの到来だ。中でもオイラの住んでいる東川町は、北海道の冬のイベントをトップを切って「第33回ひがしかわ氷まつり」が開催される。北海道でイチバン最初の冬のイベントといっても過言ではない。今年はみなさんもご存知の通り暖冬で、雪の量も心配されたが、先日の「爆弾低気圧」のおかげ?で平年よりはまだまだ雪の量は少ないものの、祭りには間にあった。それでも、あちこちから雪をかき集めていたようだけどね。で、今回の書き込みは、ひがしかわ氷祭りのお知らせをしたいと思う。
 ところでなぜ「雪まつり」ではなく「氷まつり」か。実は東川は、「氷彫刻発祥の地」でもあるのだ。町内には「氷土会」という氷彫刻の職人さんがたくさんおり、冬になるとあちこちのイベントにも引っ張りだこなのだ。まぁ、これも昔よりこのあたりは、クラフト・木工の町として多くの職人さんがいることも関係しているのだろう。もうそれは見事な職人技で、真四角な氷を彫ってはオイラたちを魅了する作品と仕上げてしまう。そんな氷彫刻の作品もみなさんをお出迎えしながら、氷雪像をライトアップ!イルミネーション・夢灯りランタン・アイスキャンドル・スノーランタンに明かりが灯り、幻想的な空間を楽しむことが出来る。初日19:00~花火大会もあるので氷と光の世界をみなさんも是非楽しんでみませんか?今回のお知らせでした。

○お知らせ内容
第33回ひがしかわ氷まつり
期 日 平成19年1月20日(土)~22日(月)
場 所 東川町羽衣公園とその周辺
お問い合わせ 東川氷まつり実行委員会(事務局:東川観光協会)
TEL 0166(82)3200(東川改善センター内)
日程スケジュール関係は東川町HPをご覧ください。
[PR]
by agtec | 2007-01-18 21:24 | ●お知らせ

謹賀新年

 2007年。みなさま明けしましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。オイラの会社も本日より仕事初めでございます。変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
 さて、この正月。栃木の実家に帰省するつもりだったが、年明けの仕事の段取り等があったため、北海道で年を越した。毎年正月には実家に帰っていたのだが、こう改めて自宅で(といっても貸家だけど)のんびりと正月を過ごすのも悪くない。年越しは友人の家族とともに過ごしたんだけど、あとは自宅でホントゆっくりさせてもらった。でもこういう縁起的な行事のときは家族や身内と一緒に過ごしたいのが本音だけどね。
a0064927_2184863.jpg
 年明け早々スノーモービル体験や犬ぞり体験、スノーシュー散策体験など体験観光のお仕事も多々あるんだけど、今冬は如何せん暖冬で、雪が少ない。この正月にドカッと雪でもたくさん降ってくれることを願ったんだけど、願い届かず雪不足は変わらない。この週末に発達した低気圧がくるようだけど、週末は体験観光の仕事がある。逆に吹雪で体験中止にならなければと今度はあまり降らないでくれと願ったりして。
 まぁ、ともかく今年もここだけでしか味わえない、体験できないといった魅力的なプランや物販の取扱い、そして地域が元気になる企画など立てていきたいと思いますので、よろしくお願いします。尚、大変失礼かと思いますが、弊社では年賀状の差出を控えております。スタッフブログにて新年のご挨拶とさせていただきます。ご了承ください。それでは、2007年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by agtec | 2007-01-05 21:12 | ●お知らせ

みなさまよいお年を

 いや~。先日雨が降ったって書き込みしたけど、「雨降って地固まる」じゃないけど、「雨降って雪固まる」だ。シャーベット化した雪が、この外気の冷え込みで固まり、道路はツルッツルッ!スタッドレスタイヤの影響もあって、氷水を平らに伸ばしているように車は走るものだから、まるでスケートリンク。地元人でさえ、普通に歩くことも難しいくらい滑るのだ。よく、車も進むよなぁと感心もしてしまうが、でも、ここ2~3日、オイラの事故まではいかなくても、田んぼの中や道路脇に車が落っこちてるのをよく見かける。ホントにツルツルつるりんのアイスバーンなのだ。気をつけよう。
 さて、そんな感じで2006年の暮れは過ぎていく感じだが、会社の仕事も今日でとりあえず仕事納め。オイラのこのブログもなんだかんだいって続けることができている。う~ん、やればできるんじゃないって思わず自分を誉めてしまう。今年は、スタッフが減ったり、その分業務も増えてホントドタバタしながらやってきたという感じだ。でも、体験や物販の申込みも増えて、ときには失敗して逆に勉強させてももらいながらお仕事ができた。これもみなさまのおかげです。ありがとうございました。なんとか無事年を越せることができそうです。来年も今以上にこだわりの物販や、満足体験をコーディネートしていければと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。
a0064927_0574922.jpg
 というわけで、オイラのブログも今年はこれで最後。また来年お読みにかかりましょう。最後に、年末年始の営業のお知らせをもって、今年のお仕事を終わりにしたいと思います。みなさまよいお年を。そして、また来年よろしくお願いいたします。今回の「お知らせ」でした。

●今回のお知らせ
年末年始の休業のお知らせ
平成18年12月30日(土)~平成19年1月4日までお休みです
(新年は平成19年1月5日(金)よりお仕事開始)
※尚、メール、電話の対応は随時できますのでお気軽にお問い合わせください。また、物販関係の申込みは、9日より発送開始となりますので予めご了承ください。
[PR]
by agtec | 2006-12-29 23:54 | ●お知らせ
 ここんとこバタバタが続き、1分1秒がホントに惜しいくらいなんだかんだで忙しかった。というよりは、まだまだ忙しい。1日1日が体力勝負だ。前回徹夜のお話を書き込んだら、仕事仲間もオイラのブログを読んで心配してくださってて逆に迷惑をかけてしまった。そんなつもりはなかったんだんだけど、いやはや心配させるようなことはなるべく書かないほうがいいと思ったりもした。みなさん中田は大丈夫です。おかげさまで、少し寝ましたので徹夜ではなく睡眠不足という幾分か軽い症状になりました。

 さて、そんな中、今度の日曜日は東川町の音楽イベント「チャリティーコンサート2006 LIVE de パーティー in X’mas」が開催されます。で、オイラもバンドで出ることになってますので、今回は予告通り再告知をさせていただければと思ってます。
 さて、ライブといってもチャリティということで、収益金は東川中学校の部活動基金へ寄付する素晴らしいイベントとなっています。さらに、ライブの途中途中に抽選会を設け、町内の飲食店食事券や旭岳・天人峡温泉の無料宿泊券など豪華景品をご用意。そして、お子さん連れの方も安心。チビッコ全員にサンタさんからプレゼントと別室にてアニメ映画「チキンリトル」のスクリーン上映も準備。もちろん会場内には、ライブを盛り上げてくれる飲食コーナーも用意しているのでワイワイ楽しめること間違いナシ!だそうだ。「だそうだ」というのも、オイラも今回はじめて参加するからなんだけど、みなさん楽しんで帰ってもらっているという。是非!オイラの演奏もそうだけど、クリスマスと忘年会を兼ねて遊びにきてください!というわけで、今回の「お知らせ」はライブの再告知でした。(ちなみに、中田は17:50~SPINというバンドで出ます。オリジナルの曲をやります。オイラが作詞・作曲したのでお聞き苦しいかもしれないけど、一応POP調の曲です。ちょっと聞いてみたいという方は是非足を運んでくださいませ。よろしくお願いします!)
a0064927_23443977.jpg
●今回のお知らせ
チャリティーコンサート クリスマスライブ開催の再お知らせ!
< 詳 細 >
チャリティーコンサート2006
LIVE de パーティー in X’mas
主  催 東川イベントサポートクラブ
協  力 東川町商工会青年部
日  時 2006年12月17日(日) 16:30スタート
場  所 東川町農村環境改善センター大ホール
チケット 1000円(入場料+飲食券500円分)
取扱い 東川道の駅インフォメーション窓口・フレンドシップながさわほか
      (オイラもチケット持ってますので声かけてくださいね)
      ※収益金は東川中学校の部活動基金へ寄付します。
問い合わせ
東川イベントサポートクラブ事務局 菊地(東川町役場税務住民課内)

会場内のイベントの案内
・出演バンド オイラのバンドも含めて5バンド
・豪華商品が当たる大抽選会開催
・ビールにジュース、焼き鳥などメニュー多数の飲食コーナー
・お子様連れも安心!小学生以下にサンタさんからプレゼントが。最新アニメ映画「チキンリトル」を別室にてスクリーン映写。
※ライブを聴きながら、仲間同士・家族みんなでクリスマスパーティー&忘年会を!
(ポスターより抜粋)
[PR]
by agtec | 2006-12-15 23:25 | ●お知らせ
 オイラのブログで紹介しなくとも、みなさんご存知かと思うが、雪が降り始めるとオイラの会社にも冬の体験の申し込みなどと一緒にこういった問い合わせも来るようになるので今回「お知らせ」としてご案内したいと思う。

 今や全国的に有名になった旭川にある日本最北の動物園「旭山動物園」。冬の風物詩ともなった「ペンギンのお散歩」が昨日、12月10日よりスタートした。
 もともとペンギンさんは、子ども達を残して遠くのエサ場までエサを探しに行く習性があり、その習性を利用し、中でもキングペンギンは冬になると運動量が落ち太り気味になることがあるということで健康管理も兼ねてこのお散歩がはじまったという。夏は砂利とかで転んでケガすると大変なので、動物園も一面雪に覆われる冬にお散歩をしている。さすが雪国北海道、日本最北の動物園ならでは。日本全国ここでしかできないし見られない。
 また、ペンギンさんは集団で動くという特徴をもち、誰がリーダーとかというわけでもないそうだが、先頭を歩いているペンギンさんがあっちのほうへ向かえば後方にいるペンギンさんもそれに従い、また別の先頭を歩いているペンギンさんがこっちのほうに気が向けば、後方もそれに従いヨチヨチ付いてくる。う~ん、愛くるしい。そんなペンギンの散歩が昨日から3月いっぱいまで毎日11:00と14:30の1日2回見られる。是非、冬の旭山動物園も訪ねてみてください。もちろん、暖かい格好でね。これから最高気温も氷点下の日が続きます。
●今回のお知らせ
旭山動物園~ペンギンのお散歩はじまる。
(アグリテックの冬の体験、スノーモービルやスノーシュー体験もよろしくね。アグリテックから車で12、3分くらいの場所に動物園はあります。)
< 詳 細 >
期 間 12月10日~3月15日(積雪状態が続くようなら延長)
時 間 11:00、14:30の1日2回
      (3月はペンギンの換羽がはじまるので14:30のみの1回)
お問合せ先 旭山動物園(HPはこちら
a0064927_011544.jpg
ついでについでに、せっかくなのでもうひとつ「お知らせ」を・・・。
●ついでのお知らせ
旭山動物園「きたDO」DVD(最新版)登場!
 お知らせというよりは宣伝になるが、旭山動物園がDVDになりました。オイラの会社のグループ企業で撮影や編集をプロとする㈱北海道録画センターが企画制作し、動物園監修のもと、この夏完成したチンパンジー館も収録された「もう一度観たい」「行く前に観たい」をまとめた何度観ても楽しめるDVDが登場しました。アグリテックで取扱いをしていますので、是非お申し込みくださいね。
a0064927_132556.jpg< 詳 細 >
日本最北の動物園 旭山動物園「きたDo(どー)」DVD
・最新の展示施設「チンパンジーの森」を特集
・動物園監修により、動物たちの生態が良く分かる。
・面白くてためになる100%地元旭川産DVD
監修 旭川市旭山動物園
企画・制作・著作 ㈱北海道録画センター
収録時間 23分
定価 1枚 1,000円(税込)
送料 全国一律 500円(1枚からの発送可能)
お支払い方法(各振込手数料はご負担いただいてます) 
1.着払代引(代引手数料はご負担いただいてます350円、カード可能)
2.銀行振込(旭川信用金庫本店 普通 口座番号1257076)     
3.郵便振替(旭川七条郵便局 郵便振替口座番号20750-4-75907)
(※2.3.の口座名称はともに「有限会社アグリテック」、入金確認後の発送)
取扱い先 ㈲アグリテックまで
TEL 0166-82-0800、FAX 0166-82-3040、E-Mail:agtec@agtec.co.jp

今回の「お知らせ」というか、「ご案内」というか、「宣伝」というか・・・でした。
[PR]
by agtec | 2006-12-11 23:50 | ●お知らせ
 以前オイラもちょこっと音楽をやっているという書き込みをしたことがあるが、今回なんとライブを行うこととなった。町のイベントで毎年クリスマスライブパーティーを開催しており、縁あって、町の事務局の方からお声がけしてもらったのだ。日曜日ということもあって、ちょうど仕事も休みなので、バンドの仲間にも確認してとりあえず「うちらみたいのでよければ」と出演を了解した。
 北海道に来る前は、前に勤めていたところが全国あちこち行ったり来たりしていた職場だったので、なかなか仲間とバンドを組んで音楽を楽しむ機会は少なく、オイラひとりで楽器を弾いて楽しんでいた。北海道に来てからは、仕事等で知り合った音楽好きな仲間と一緒にバンドを組んでやんややんやワイワイ楽しんでいる。やっている曲といえば、何がいいか分からないが、主にオイラがつくったオリジナル曲をバンドの曲として演奏している。オイラがつくる曲はPOP的なニュアンスのものが多いそうで、ボーカル担当の仲間も歌いやすいからいいんじゃないということでバンドの曲になっちゃっている。で、オイラは何をやっているかというとギターを担当しているんだけど、みんなに「中田は歌わなくていいから」と言われる。ま、こういうことだ。「ギター『は』うまいよな」と。
 ということで、個人的なお知らせかもしれないが、町で行うイベントでもあるので、是非足を運んでいただきたくお知らせさせていただきたいと思うのだ!ライブはクリスマスライブとはいうものの、実は意義深いライブで、チャリティーコンサートなんだな。これまでの収益金の寄付の話を聞くと、新潟地震の義援金にしたり、イラク復興に使ってもらったりしてきたらしいが、今年はもっと身近に目に見える形でということで、地元の東川中学校の部活動基金へ収益金を寄付することになっている。近年、学校も統廃合の問題で、いろいろ予算が削られてきていることもあるようで、未来のこども達に役立ってもらえればと練習にも力が入る。ということで、みなさんも是非未来のこども達のために、足を運んでみませんか。今回の「お知らせ」でした。
a0064927_2116656.jpg
●今回のお知らせ
東川チャリティーコンサートを開催!町内の特産物、飲食店利用券、旭岳・天人峡無料宿泊券など豪華商品が当たる抽選会もあるよ。さらに、歌わないけど、中田の演奏も聞けちゃう特典付き!是非足を運んでくださいね。また近くなったら懲りずにお知らせします。
< 詳 細 >
チャリティーコンサート2006
LIVE de パーティー in X’mas
主  催 東川イベントサポートクラブ
協  力 東川町商工会青年部
日  時 2006年12月17日(日) 16:30スタート
場  所 東川町農村環境改善センター大ホール
チケット 1000円(入場料+飲食券500円分)
取扱い 東川道の駅インフォメーション窓口・フレンドシップながさわほか
      (オイラもチケット持ってますので声かけてくださいね)
      ※収益金は東川中学校の部活動基金へ寄付します。
問い合わせ
東川イベントサポートクラブ事務局 菊地(東川町役場税務住民課内)

会場内のイベントの案内
・出演バンド オイラのバンドも含めて5バンド
・豪華商品が当たる大抽選会開催
・ビールにジュース、焼き鳥などメニュー多数の飲食コーナー
・お子様連れも安心!小学生以下にサンタさんからプレゼントが。最新アニメ映画「チキンリトル」を別室にてスクリーン映写。
※ライブを聴きながら、仲間同士・家族みんなでクリスマスパーティー&忘年会を!
(ポスターより抜粋)
[PR]
by agtec | 2006-12-05 21:21 | ●お知らせ
 前にお知らせしたように、移住支援民間コンソーシアム「カムイミンタラの伝道師」、略して「カミ伝」が11月よりラジオ番組を持った。地元旭川のラジオ局であるFMリベールさんの協力のもと毎週金曜日、カミ伝構成企業で事務局を担当している㈱アイリンクの北口さんがパーソナリティーになっていただき、カムイミンタラ地域(上川地域)の魅力や移住情報の発信などを行っている。前回告知したように、いよいよ全国のみなさん!世界のみなさん!ラジオの模様をネット配信できるようになりました。グループ会社の北海道録画センターさんの協力のもと「まるまるネット北海道」内にコーナーを設けました。
 第1回目は、『カミ伝って何?』をテーマに、カミ伝構成企業のオイラの会社アグリテックの代表井下と、同構成企業の㈱旭タクシーの西野社長をゲストに迎え活動内容などをお話しています。そして、先週放送となった第2回目も引き続き『カミ伝って何?パート2』として、同構成企業のアールホームの藤田社長を迎えて、移住に際しての不動産情報や冬の住宅事情などをお話していただいています。
 みなさんラジオ放送ははじめてだということで、オイラも見ていて「う~ん。普段の社長ではないなぁ」などと思いながら緊張感が伝わってきました。また、耳で聴くだけでなく映像も見れてしまうので、是非われらがメンバーを動画で見て聴いてみてくださいね。

●今回のお知らせ
 「カミデンネットラジオ」のネット配信開始しました!ネットを見るには、「まるまるネット北海道」にアクセス!カミデンネットラジオのコーナーのメディアプレイヤーをクリックしてください。
a0064927_1951985.jpg
○「まるまるネット北海道」はこちらよりご覧ください。
協力:㈱北海道録画センター

○通常のラジオでのオンエアーを聴くには?
毎週金曜日朝9:30よりFMリベールで!
(旭川エリアのみ 周波数83.7MHz)
写真:旭タクシー西野社長(左)、アグリテック井下社長(右)

●さらにさらに、お知らせ!
 カミデンのメンバーが以下の日程で東京で移住相談を開催します!関東近郊にお住まいのみなさま、お時間ありましたら是非顔を出してみてくださいね。尚、25日はカミデン主催の単独説明会となっています(残念ながらオイラはこっちで通常業務をしてますが)。以下の日程は、カミデンネットラジオでも告知していますので、是非ネットも聴いてみてくださいね。

○北海道暮らしフェア
 期 日 11月23日(木)
 場 所 東京池袋 サンシャイン60

○カミ伝~移住単独説明会
 期 日 11月25日(土)
 時 間 13:00~
 場 所 サンホテル浅草(東京都台東区浅草1-9-2)

以上、今回のお知らせでした。
[PR]
by agtec | 2006-11-16 20:27 | ●お知らせ
 オイラの会社アグリテックも構成企業のひとつとなっている、移住支援民間コンソーアシアム「カムイミンタラの伝道師」で、昨日「カミ伝旭川タウンミーティング」を開催した。カミ伝では、賛助会員も募集しており、このような取組に賛同する企業や有志によって、カミ伝が受け入れの母体となり会員のネットワークによって移住に関する要望に細かく対応できるようにしている。そんな賛助会員、サポート会員を含め一般の参加者も募集して旭川市内にて、移住の受け入れに関して地元で何ができるかなんでもいいからいろいろ話そうやというミーティングを開いた。
 今回、うちの社長とも懇意にしているジャーナリストの四方洋先生をお迎えし、基調講演もしてもらった。題して「旭川はグリーンツーリズムを目指すべき」。移住の話でなんでグリーンツーリズムと思う方もいらっしゃるかと思うが、時代はライフスタイルの転換期を迎えている。物質的ものの豊かさの中でのモノへの欲求ではなく、自分が幸せだと思えるような自己実現、自己完結型的精神の欲求の時代になってきた。それは、自然と人間との関係、人と人との関係だ。戦後のニッポンはその関係を矛盾な関係にしたと語る。旭川は、田園都市として十分な機能を持っている。その自然と人間の関係を仕事にしているのは農家だ。またその農家が暮らしている地域は農村だ。農村にはニッポンが誇るべき地域の共同体がある。農村コミュニティーだ。人間として生きるべきものが、少なくとも農村にある。それを底上げしていくことが重要だ。いま農村・農家が時代をリードしていく時代。都会はいま農村にあこがれている。・・・おおむねこういった内容であったが、どううやら、人は土からはなれることに不安を持っているようだ。
a0064927_1955249.jpg
a0064927_1984968.jpg●四方洋(しかたひろし)氏
京都綾部市出身 元サンデー毎日編集長 現在はフリーのジャーナリストとして執筆活動を展開 NPOネイチャースクール理事長 全国の都市と農村の交流による地域おこしにも深く関わり、現在在毎日新聞社主催のグリーンツーリズム大賞の審査委員長もつとめる。
 第1部で四方氏の基調講演を行ったあと、第2部で会員同士意見を交換しあう懇親会が開かれ、おのおの思っている旭川のいいところを自分たちで探しながら、また移住に関しての情報の共有を確認し今回のタウンミーティングは無事盛況に終わった。 

●今回のお知らせ
 さて、お知らせのコーナーに「カミ伝」の話題を書いたのは、いま「カミ伝」では新しいプロジェクトを展開しようとしている。それはまた追ってお知らせしていくことにするが、今回は地元旭川のFM局ラジオである「FMりべーる」にて11月より「カミ伝」の番組をもつこととなった。ライブで聴くには、周波数が旭川市内のみなので、全国のみなさんには生では届かないが、それを収録してネットで配信していこうとも考えているので、こちらも楽しみにしていただきたい。

< お知らせ内容 >
「カムイミンタラの伝道師」のラジオ番組~『カミデンネット』
毎週金曜日 AM9:30~(30分) OnAir
協 力:旭川FMりべーる 83.7MHz
エリア:旭川市内
※追ってネット配信できるようにしていきます。
[PR]
by agtec | 2006-11-08 20:43 | ●お知らせ
a0064927_1932205.jpg 1996年8月。旭川市内にオープンした「あさひかわラーメン村」がある。今では、旭山動物園の効果もあり観光バスも寄っていくほど人気のラーメンスポットとなっている。設立年を見たらオープンして実にもう10年にもなる。ラーメンのどんぶりのような外観に地元旭川の人気ラーメン屋さんが8軒屋根付き屋台村のように店舗を構え賑わっている。旭川ラーメンの歴史は「あさひかわラーメン村」のHPに詳しく書いてあるので割愛させていただくので覗いてみてくださいね。
 ところで、旭川ラーメンのようにご当地ラーメンというと日本中あちこちある。オイラの実家のある栃木県でも「佐野ラーメン」というのが全国ブランドになっている。青竹踏みをした独特の麺が特徴だ。ここ旭川ラーメンも全国ブランドになっている。特に「山頭火」なんかはご存知の方も多いだろう。ご当地ラーメン人気はとどまるところを知らず、ラーメンチェーン店舗が増えるだけでなく、今ではカップラーメンにも進出しているのだから凄い。家でもそれに似た(あえてこんな表現だが)味が味わえる時代となった。雑誌やマスコミなどにもラーメン特集があったり、またラーメン屋の店主によっていろいろ店主の個性や味も違うのだから、一言で「ラーメンとは」なんて語れないだろう。当のオイラもラーメンは好きだが、美味しいなぁと思うラーメンを食べるくらいで、特にこだわりなどもなく、有名店だからといって並んで食べようというまでのラーメン通ではないが、とにかくラーメンは好きだ。とくに味噌味はね。ラーメンについてはこれ以上オイラも書けないのでこのへんで。逆に、みなさんのほうが詳しいと思う。

●今回のお知らせ
 
 さて、前おきが長くなったが、その「あさひかわラーメン村」にインターネット放送局が開設された。名づけて「丼ぶりっ子広場」。地元旭川のFM放送局「FMリベール」と、オイラの会社のグループ会社㈱北海道録画センターと協力して、全世界に向けて動画によるインターネット放送を楽しんでもらおうというもの。そのオープンを記念して今日から3日間、こけら落としとして、3夜連続音楽ライヴ中継を放送してます!覗いてみてくださいね。お知らせでした。

< お知らせ内容 >
「あさひかわラーメン村」丼ぶりっ子スタジオ~こけら落としライブ3日間連続開催!!~
丼ぶりっ子ッスタジオインターネット放送生中継 
11月3日午後6時30分より3夜連続放送(最終日は17:30~)
こちらからご覧下さい。
[PR]
by agtec | 2006-11-03 19:33 | ●お知らせ

でもまだ秋・・・。

 昨日雪の話題をしたが、まだまだ季節は「秋」である。
 昨日・今日とイベントがあり、秋の味覚の農産物を販売してきた。今日も残念ながら、荒れた天気。雨はそれほどひどくなかったが、強風。物販テントはときおり強い風で、重しをテントの足にくくりつけていても、今にも飛んでいきそうな凄い風だった。さすがに、寒かったものの、昨日の教訓を生かして厚着をし、腰にホッカイロを貼って挑んだので、なんとか寒さはしのげた。今週は徹夜漬けの仕事もあり、この寒さで疲労はピークに。イベント途中、さすがに車で少し仮眠させてもらった。なんとか少し回復。イベントも無事終了した。
a0064927_18474853.jpg
 さて、写真は、秋の味覚セットを販売するためのイメージ写真の撮影をしたときのもの。カボチャにタマネギ、ニンジン、そしてじゃがいも。じゃがいもは、レッドムーンという別名「紅メークイーン」とも呼ばれる品種も扱うことにした。硬め甘系で、カレーはもちろんいろんな料理にも合う。生産者は農業体験でお世話になった農家さんと提携。お人柄や生産へのこだわりも生徒たちの受け入れなどでオイラたちも十分に理解しているからだ。
 これらを詰め合わせセットにして、みなさんにお届け。もう少ししたら、アグリテックHP内の「ふるさと市場」にて詳細をUPしますので是非お求めください(ちょっと宣伝になってしまったが)。
明日は、久しぶりの休みだ。ちょこっとのんびりさせてもらおう!
[PR]
by agtec | 2006-10-08 20:23 | ●お知らせ