自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「教育ファーム事業」北海道ブロック成果発表会のお知らせ

 ただいま札幌に出張中です。今日の午前中まで東京に出張してて、旭川に戻ってから仕事をこなして、そのまま札幌に移動してきました。今回は「教育ファーム事業」のお知らせです。
a0064927_2321697.jpg

 これまで、何度かオイラのブログでも紹介してきた平成20年度農林水産省「教育ファーム事業」(実施主体:農文協)におけるモデル実証地区の取り組みの成果の検証と、来年度以降の取り組みの継続に向けた課題解決として一般参加も含めた「教育ファーム 成果発表会・交流会」が開催されます!その第1弾が、北海道ブロック。道内12の団体が今年度モデル実証地区となり、農家さんや市民、学校らと連携しさまざまな農業体験や食農教育の取り組みを行なってきました。
 オイラも、農文協の北海道ブロック地方事務局として、みなさんの取り組みをサポートしてきました。さまざまな取り組みを発表してもらうことになっています。是非、みなさんも参加してみませんか?参加費は無料です。っていっても、また直前告知か~い!!・・・すんません(^_^;)。

<開催内容>
■期日 平成21年2月2日(月)
■場所 KKRホテル札幌 3F鳳凰
札幌市中央区北4条西5丁目
TEL:011(231)6711
■参加費 無料
■開催内容
【第1部 実践報告会(10:30~12:30)】
○報告1 市民農園を新たな地域交流の場に(都市部の農地を活用した教育ファーム)
報告者:中田喜三男氏(市民体験農業を考える会)from 札幌市
○報告2 教育ファームはJA青年部の出番!
報告者:佐藤正浩(十勝高島農業協同組合青年部)from 池田町
○報告3 分班訪問型で足元から地域農業を発見
報告者:水上明子(子ども農業体験塾運営委員会)from 旭川市
○報告4 今日からあなたも農家の仲間入り(親子で土に触れる感動体験の仕掛け方)
報告者:三田村雅人(由仁ふれあい農業小学校)from 由仁町
【第2部 テーマ別分科会(13:30~16:30)】
2つの分科会に分かれて全員でざっくばらんな意見交換・活動のヒントに。
○テーマA:実践の勘どころ(質を高める実践手法)
○テーマB:継続のための環境づくり(団体間のネットワーク、公募・PR方法、経費等)
※テーマAではオイラがコーディネーターでみなさんの進行をしますよ!
■お問い合わせ 
○北海道農政事務所 TEL:011(642)5474
○「教育ファーム推進事業」事務局(農文協) TEL:03(3585)1144
○  〃  北海道ブロック地方事務局((有)アグリテック内) TEL:0166(82)0800


↓1日1回「ポチッ」となっ!
北海道人気blogランキング参加中 
[PR]
by agtec | 2009-02-01 23:43 | ●お知らせ