自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

会議には、ときとしてお酒の力も借りるべし!

 今日は旭川から車で約1時間ほどにある、とあるK町へ社長と一緒にまちづくり関係のお仕事ででかけてきました。今、オイラの会社で、とあるプロジェクトを仕掛けようとしているんですが、今日はその第1回目の集まり。町の担当者をはじめ、地元の有志の方々に集まっていただき、今回のプロジェクトについての企画の説明と意見交換をおこなってきました。地域資源を活用し交流人口を増加させ、地域の活性化につなげていこうというもので、そして一方では地域再生というキーワードのもと、地元のみなさんが主人公になるようなまちづくりのお手伝いをしていこうというもの。具体的な話はまだブログでも紹介はできませんが、今回古くから町の活性化にご尽力されて活動されてきたみなさんに集まっていただいたので、いろんな意見が聞けました。
a0064927_271932.jpg
 19:00~の会議だったのですが、予定にあった会議レジュメが一通り終わると、いつの間にかお酒がでてきて、お酒も入りながらの車座会議となりました。さきほどの会議とは一変し、お酒の力も入って、あーしたらいいとか、こーしたらもっと面白くなるとか、より具体的、かつ斬新な意見も飛び交い、まるで子どもにもどったような屈託のない話で会場はにぎやかになりました。
 まちづくりにおいては、こういった場は必要です。お酒の席だからこそ無礼講で本音も出る。その本音の部分がまちづくりにおいては大切なことがけっこう多いものなんですね、実は。こういった地元のみなさんの意見を集約しながら、プロジェクトを進めていく予定です。軌道にのりはじめたら、今回のプロジェクトについてご報告しますね。
 ・・・といいつつ、結局日付も変わる0:00近くまで盛り上がり、事務所に戻ってきたのはもう午前2:00。お酒の席といっても、オイラは今回ドライバーでもあり飲んだ社長を丁重に?送らなければならないこともあるのでお酒を1滴も飲めず(´_`)。でも次回の会合で仮にお酒が出てきても今度は社長がドライバーになってくれると言ってくれたので、オイラが飲む番でいいそうです(^-^)。連日日付が変わってのお仕事です。でもこういうみなさんに逆に元気をもらいながら仕事ができるので楽しいです。


↓1日1回「ポチッ」となっ!
北海道人気blogランキング参加中 
[PR]
by agtec | 2008-12-26 02:31 | ●まちづくり関係コラム