自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ひとり鍋・・・

先週末の話。

いやー、ついにやっちまった・・・(- -;)。

ひとり鍋。

(´▽`;) ハハッ。

(-_-;)ハア…。

 というわけで、先週末友達呼んでオイラんちで鍋をやることになってたんだけど、予定してた友人のみなさんに用事ができて、ついでにオイラも野暮用ができて、結局ナシになってしまい。で別の友達を呼ぼうとも思ったんだけど、もう時刻は20時をまわったとこ。みんな夕食は食べてしまった時間だろうし、酒でも飲もうと誘うのも中途半端な時間だし。ただ、問題なのは材料はもうそろえていたので、もったいないなと。で、やってしまったわけであります。

 味付けはいたってシンプル。塩とダシのみの食材のうまみにまかせた味付けだ。で、実は鍋につきものの白菜は友人のひとりがもってくる予定だったので、白菜ナシのナベ。で、白菜の変わりになるようなものないかなぁと冷蔵庫を調べていると、冷凍庫のほうの奥のほうで、「オレを使ってくれ!」といわんばかりのあの足が・・・。そう、いつのか忘れた「毛ガニ君」がのぞいているではないですか(°▽ °)/!・・・と、いうわけで、なんとも豪勢なナベになりました。
a0064927_174122.jpg
 ビール片手にひとりでナベをつっつくのもまた哀愁が漂っててよろしいかなと、ひとりハフハフ言いながらカニ君で味が濃厚となった食材に舌鼓を打っておりました。で、最後はうどんを投入!!ダシが浸み込みうまい!このなんともいえないツルツル感とそれにからみつくダシのうまみ。思わずひとりで感動してました。

 でもね、ひとりでナベをつっつきながら、ご覧のように写真がUPされているということは、まー、ブログネタにでも使おうかと写真も撮っていたりしていたわけなんだけど・・・。味もね、カニ君が頑張ってくれて美味しいのは美味しかったんだけど、なんかこういつものナベのうまさとは違う感じの違和感が・・・。a0064927_1111874.jpg 
 でそれはなにかと、食べ終わったあと考えた。で分かったことは、やっぱり「ひとりナベ」だから・・・(T_T;)!ナベはやっぱみんなでワイワイつっついて食べるからこそ美味しく楽しい。みんなで一緒にナベするのに限るね。今度お暇な方、いつでも食材はありますので、おいでください。ナベしましょ!

オイラの自虐話でした。


↓1日1回「ポチッ」となっ!
北海道人気blogランキング参加中 
[PR]
by agtec | 2008-12-14 01:24 | ●オイラのひとり言