自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オレにもひと言言わせてくれニャー!

a0064927_22335915.jpg オレの名前は「チョッパー」。・・・というらしい。
 このブログの持ち主「中田ヒロヤス」にとりあえず飼われてやってあげている黒猫だ。若い頃に無理やり去勢させらちまったけど、オスだ。


 猫っつーのは、この肉球があってなかなかパソコンのキーが打ちづらい。ま、頑張ってちょっと書かせてもらうわ。

 この飼い主。最近は忙しいんだかなんだか分からねぇけど、全然帰ってきやしねぇ。まだ帰ってくるならまだしも、最近じゃ、帰ってきたなと思いきや、家に寄ってはテキトーにオイラにエサをあげて、バタバターと着替えてはまた出て行く始末。

 この前なんじゃヒドイんだゼ。いつものように、「よう、チョッパー。1日ぶりっ!」なんてどっかの出張から帰ってきた。ま、確かに1日ぶりってこともあって、オイラも猫らしく「ニャーニャー」と鳴いてノドをグルグル言わせてみて、かまってあげてやろうじゃねぇか、なんて思ったら、なんか「飛行機遅れるー」とか「間に合わねー」とかあーだこーだ叫びながら、着替えとか何かの書類とか荷物をまとめてんだなぁ。「またオレをおいて出張か?」って思ってたら、おっきなどんぶり茶碗2つにオレのエサが山のように積んであった。水も、味噌汁茶碗みたいの3つにたっぷり入れてあるじゃねーか。・・・と、思った次の瞬間。「じゃぁな、チョッパー。ちょっと行ってくるわ」なんて言ってまた出かけていきやがった。

 ま、前もこんな山盛りのエサのときがあって、そんときも2~3日帰ってこなかったから、またしばらくすりゃ帰ってくるだろぅって思って、「オレの家だニャー」ってゴロンゴロンしてたんだけどよ。
a0064927_2384835.jpg
 この飼い主、ぜんぜ~ん帰ってきやしねぇ。いやぁ、悲しいかな。分かっちゃいるけど、猫ってのは、そこにエサがあればあるぶん思わず食べてしまってよ。5日目あたりにさすがに、

a0064927_2344719.jpg


「やばい」


って思った。




 
 で、結局1週間くらいして帰ってきたんだけどよ。詳しくは9月23日の飼い主の書き込み読んでみな。オイラにエサやって・・・みたいなことも書いていやがるから。はぁ~、まったくこのまま餓死するかと思ったぜぇ。

 でもよ、なんか忙しいピークは落ち着いたようらしい。明日、7日は飼い主の誕生日だっていうのにこう忙しいんじゃ、自分の誕生日も忘れてんだろうな。ま、祝ってくれるような彼女もいないみたいだしな。女っ気ない家なんで、おかげでオイラもマメに毛づくろいして身なりを気にしなくていいから気が楽だけどよ。
 
 ま、こんな調子で、ときどきオレも「チョッパーのひとり言」で飼い主へのうっぷんを書かせてもらうわ。
 
 ところで、オレの誕生日はいつだ・・・?。とりあえず、飼い主は7歳だって言っているけど。

↓1日1回「ポチッ」とな。
北海道人気blogランキング参加中 
[PR]
by agtec | 2008-10-06 23:28 | ●チョッパーのひとり言