自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ひさしぶりの休みもこんなもん?!

 またまたオイラのひとり言だけど、ここんところ家には寝るだけにしか帰っていないようなもんだから、洗濯物も食器も山積みの状態がず~と続いてたわけで、この前の「敬老の日」はひっさ~~~~しぶりっに休みだったもんだから、この山を崩すことにした。

 とはいっても、17日(祝)はお休みと分かっていたので、前の日にやれることはやっておこうと、まずはたまっていた洗濯物の氷山の一角部分を洗濯機に入るだけ入れてまわし、眠気眼をこすりながら、第1回目の洗濯を終了しておいた。そしてその翌日の17日は、まさに家の掃除と家事に追われたなんともさびしいひとり暮らしの休日の過ごし方をしたわけなんだけど。

 で、昨日の続きの第2回チキチキ洗濯物洗い大会がはじまったのはいいが、そういえば我が家の物干し竿は干せる範囲がせまいので、脱水までしたらあとはコインランドリーにでも行って乾燥させればいいやと、お昼くらいまでに昨日の分も含めて全部で3回も洗濯機をまわした。前の日とあわせて2回くらいでおさまるかなと思ってら結構洗濯機に入る量にも限界があって3回もまわすとは思ってもみなかった。で、脱水後の洗濯物は半透明のゴミ袋に入れて、コインランドリーに行くだけにしておいて、ほかにたまってた食器洗いや、部屋のお掃除、そしてオイラの相棒の黒猫チョッパーのトイレのお掃除とじゃれあいっこをして、ちょっと弾いてなかったアコースティックギターをポロロンと弾いて歌なんか唄ってみたりしながら、久しぶりに帰ってきた我が家のように、好きなようにのんびりしていた。

 食事も外食やコンビニ弁当が多かったので、よーし、久しぶりに家で飯でも喰うか!と、洗ったばかりの食器をまたまた出して、この前農家さんにもらったじゃがいもや、冷蔵庫にあまってたニンジン、タマネギと、さらに冷凍庫の奥のほうにあったいつ冷凍したか忘れた肉を探しだし、簡単にカレーでもつくろうかとまずは下ごしらえを行った。が、肝心のルーがないのに気付いた。確認してからすればよかったものをず~っと前に買いおきしたものがあったなぁといううる覚えだけのままに段取っていた。あ~ぁ~と、この時点からまたいつものオイラのおっちょこちょいぶりが再発するわけだが、とりあえず、下ごしらえまでしたので、これでできるものは何かと考え、ふとキッチンの奥のほうに目をやるとコンソメの素があったので、野菜のコンソメスープに変更した。

 まぁ、とりあえずなんちゃって夕食をすまし、しばらくぶりにつけたテレビでも見ながら横になってチョッパーと一緒にゆっくりくつろいでいた。

 ん?なんか忘れている・・・。

 と思ったら、そういえば洗濯もん。もう気付けば24時近くになっていて慌ててコインランドリーへ。しかし、オイラが知っているランドリーはすべて電気が消え、営業時間が24時までとなっており、旭川市内あちこち走り回った挙句、結局どこにも24時間が見当たらず、半生乾き状態になりつつある洗濯もんを家にまで持って帰ってしまうという見事な時間の浪費をしてしまった。しかたなく、ロープ状のものを押し入れから見つけ出し、そいつを張って干すはめに。

 と、まぁ、せっかくの休みもこんな調子で、仕事も休みも要領の悪いスタイルが続いているようなオイラの今日この頃だ。

↓休みは休もう「ポチッ」とな。
北海道人気blogランキング参加中
[PR]
by agtec | 2007-09-20 00:00 | ●オイラのひとり言