自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月は今年度の農業体験受け入れスタートの月

いよいよ5月になってしまった。
今月は修学旅行の農業体験が3校も入っている。
今月も含めれば今年は昨年の倍の20校ほどの受け入れを予定している。

おかげさまで、アグリテックがアドバイザー的な役割をもつことにもなって、
受け入れ農家さんの拡大や受け入れ団体の設立などに携わらせてもらっている。
しかし、まだまだここ北海道上川地域での受け入れ体制は十分ではなく、
冬の間に段取りはしてきたものの、いざ春作業が始まると、
協力的な農家さんも現実の目の前の仕事に追われ、
受け入れが厳しいとの連絡があることもしばしばだ。
今日もそんな連絡が何件か・・・。
北海道の農業の場合、雪が降るまでが稼ぎ時でもあるので、
確かにどうしても忙しいときもある。

今年は、ご存知のように農政の大転換の年。
極端な話、中小規模の農家はいわゆる農政からつまはじきされてしまう。
微力ながら、「都市と農村の交流」という切り口から、
グリーン・ツーリズムの持つ可能性を通して農業を元気にしていきたいものだが・・・。
農家のみなさま、今年度も是非ご協力お願いします。

取り急ぎ 

↓「北海道農業応援してます!」という人は「ポチッ」とな。
人気blogランキング
[PR]
by agtec | 2007-05-01 23:59 | ●体験観光レポート