自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『地域の活性化を考えるシンポジウム』開催のお知らせ

 今日も朝新聞読んでたら、先日話題で書いた「徳育」の正式教科について成績を数字で示す評価は求めないとして、「評価見送り」という見出しが出ていた。サブタイトルに、「慎重論が続出」って書いてあったけど、当然だと思った。誰がココロの問題に評価なんかつけられるものかと。ま、この国のトップの人が「規範意識向上の核に」と教育再生会議でやんややんややっているようだけど、確かにこう評価するモノサシみたいなものが必要な時代なんだろうかねぇ、やっぱり。あ~ぁ、トップの人が言う「美しい国」とはそういうものなのかい?・・・・と、マクラはここまでにして、今回の話題は、教育もそうだけど、地域格差がどーしたこーした言われている中、地域活性化のひとつのきっかけとして、特に実際にモノが動く「物流」を切り口にみんなで考えてみよーやというシンポジウムを開催する運びとなったのでこの場を借りてお知らせします。
 
 今や人気観光スポットとなった「旭山動物園」のある旭川市。旭川という北海道第2位の人口36万人を抱える中核都市としての都市機能を持合わせながら、牧歌的なつかしい田園風景広がる近隣町村と一体となってオイラも含めて約50万人が暮らしているこの地域は「カムイミンタラ」エリアとよばれている。大雪山連邦という自然の財産と動物園の人気もあり、韓国、中国などのアジア圏からの観光客も増え、旭川空港の利用者も昨年から190%も増えている。また、「カムイミンタラ」地域はちょうど地理的にも北海道のほぼ中心にあり、内陸部でありながら、オホーツク海・日本海・太平洋から近いという立地条件と、大雪山の豊富な伏流水と内陸性の寒暖の差から生まれる質の良い農産物も収穫されるという背景もあって、古くから交通の要衝地として発展してきた。この地域の特徴を生かしたこれらの産業は、今後も空港や高速道路など、物流とも密接にかかわりを持っている。
a0064927_20325259.jpg
 そこで、今回、この物流をキーワードに、昨年50周年を迎えた佐川急便㈱代表取締役専務辻尾氏と、国内の航空貨物輸送では実に十数年ぶりとなる2005年に設立した佐川急便グループ企業でもあるギャラクシーエアラインズ㈱代表取締役社長若佐氏をゲストにお迎えして、「物流の現在と未来」と題して、地域活性化における具体的なヒントを見出そうというシンポジウムを開催することとなった。実は、この仕掛け人はアグリテック代表の井下なんだけどね。今うちの会社では農業体験での修学旅行の受け入れなど、今ここで暮らしているみなさんの知恵や技などを通した交流を深める体験型観光のコーディネートをしているんだけども、「人から人」だけでなく「人からモノへ、モノから人へ」と、まさに人との縁でモノを動かす、モノからの縁で人が遊びに来るといったような取り組みとして事業を行ってきている。そんな中体験観光ツアーの「縁」から、佐川グループさんとのお付き合いもさせてもらいながら、今回このような形で、これまでのいろんなみなさまの「縁」からシンポジウムの後援、ご協力を得て開催の運びとなったのである。
 期日近くなったら、またみなさんにご案内するかもしれませんが、下記のような日程で開催しますので、是非みなさん足を運んで見てください。今回の「お知らせ」でした。

○お知らせ内容
地域の活性化を考えるシンポジウム~物流の現在と未来~
期 日 平成19年4月25日(水)
時 間 18:00~20:30
     第1部 シンポジウム(18:00~19:45)
     (ゲスト)
     佐川急便株式会社 代表取締役専務 辻尾敏明氏
     ギャラクシーエアラインズ株式会社 代表取締役社長 若佐照夫氏
     (コーディネーター) 
     フリージャーナリスト 四方 洋氏
     第2部 懇親会(19:50~20:30)
場 所 北海道伝統美術工芸村「雪の美術館」
     住所:旭川市南が丘3町目1-1 TEL:0166(62)8811
主 催 「地域の活性化を目指す」実行委員会・創造と改革・旭川しんきんグローUPクラブ
協 賛 あさひかわラーメン村
後 援 北海道開発局旭川開発建設部・北海道上川支庁・旭川商工会議所
     旭川市・美瑛町・東神楽町・東川町
会 費 1,000円(軽食・ジュース付)

(参考HPリンク)
佐川急便株式会社
ギャラクシーエアラインズ株式会社
[PR]
by agtec | 2007-04-10 21:47 | ●お知らせ