自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

第33回東川氷祭り開催のお知らせ

a0064927_2123370.jpg いよいよ北海道も雪祭りのシーズンの到来だ。中でもオイラの住んでいる東川町は、北海道の冬のイベントをトップを切って「第33回ひがしかわ氷まつり」が開催される。北海道でイチバン最初の冬のイベントといっても過言ではない。今年はみなさんもご存知の通り暖冬で、雪の量も心配されたが、先日の「爆弾低気圧」のおかげ?で平年よりはまだまだ雪の量は少ないものの、祭りには間にあった。それでも、あちこちから雪をかき集めていたようだけどね。で、今回の書き込みは、ひがしかわ氷祭りのお知らせをしたいと思う。
 ところでなぜ「雪まつり」ではなく「氷まつり」か。実は東川は、「氷彫刻発祥の地」でもあるのだ。町内には「氷土会」という氷彫刻の職人さんがたくさんおり、冬になるとあちこちのイベントにも引っ張りだこなのだ。まぁ、これも昔よりこのあたりは、クラフト・木工の町として多くの職人さんがいることも関係しているのだろう。もうそれは見事な職人技で、真四角な氷を彫ってはオイラたちを魅了する作品と仕上げてしまう。そんな氷彫刻の作品もみなさんをお出迎えしながら、氷雪像をライトアップ!イルミネーション・夢灯りランタン・アイスキャンドル・スノーランタンに明かりが灯り、幻想的な空間を楽しむことが出来る。初日19:00~花火大会もあるので氷と光の世界をみなさんも是非楽しんでみませんか?今回のお知らせでした。

○お知らせ内容
第33回ひがしかわ氷まつり
期 日 平成19年1月20日(土)~22日(月)
場 所 東川町羽衣公園とその周辺
お問い合わせ 東川氷まつり実行委員会(事務局:東川観光協会)
TEL 0166(82)3200(東川改善センター内)
日程スケジュール関係は東川町HPをご覧ください。
[PR]
by agtec | 2007-01-18 21:24 | ●お知らせ