自分の心の火が揺らついているとそれを整え直すのに「他」の「火」にあたりにいきたくなるもの。民俗学では「旅」を「他火」と書くそうだ。そんな「他」の「火」にあたりながら考察する「夢多(ムダ)」の多い日誌。


by agtec
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

紅葉最前線!

小さい秋♪小さい秋♪小さい秋♪見~つけた~♪
と思っていたら、季節はもう秋に移り変わっていた。
さすがに、半そではもう寒い。先日の朝の冷え込みは6度と温度計も1ケタ代になってきた。
オイラが住んでいるこの町は北海道最高峰の旭岳のある町。
その旭岳は日本で最初に紅葉が始まるというのも自慢のひとつになっている。
a0064927_1818671.jpg
写真は事務所裏にある林。
ついこの間までは、葉もまだ緑色だったのに、
気付いたら、もうこんなに色づいていて、
紅葉前線は、もう旭岳ふもとのこの辺りまできていた。
そう、オイラはいま紅葉最前線にいる。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・。
秋はいろんな文化が付随する。
ブログもアキられないように話題を発信していきますのでよろしく!
[PR]
by agtec | 2006-10-01 18:26 | ●オイラのひとり言